「新学習指導要領」の移行措置への対応について
新学習指導要領とは? 移行措置とは?
小学校は2020年度から,中学校は2021年度から「新学習指導要領」が全面実施されます。
「新学習指導要領」を円滑に実施するため,学校では徐々に「新学習指導要領」の内容を取り入れていきます。これを「移行措置」といいます。
2018年度から,小学校は2年間,中学校は3年間が「新学習指導要領」実施に向けての移行期間となります。
移行措置用の教材をこちらからダウンロードできます
移行措置には,追加される学習と削除される学習があります。
次のPDFは,とくに影響の大きい追加項目について,説明と問題・解答のプリントです。移行措置の内容を学習するときにお役立てください。
教材 プリント
小学4年 漢字
移行措置の実施年度
移行措置の実施年度とおもな教科・学年は,次のとおりです。
【小学校】
年度 国語 社会 算数 理科
2018年 4年 5年 3年,4年 4年
2019年 4年,5年 3年,5年 3年,4年,5年 4年,5年,6年
2020年 新教科書配布
【中学校】
年度 国語 社会 数学 理科 保健体育
2018年 地・歴・公
2019年 1年 地・歴・公 1年 1年 1年
2020年 1年,2年 地・歴・公 1年,2年 1年,2年 2年
2021年 新教科書配布
上記以外の教科は,新学習指導要領によることができます。
H30年度(2018年度)のおもな移行措置内容
【小学校】
教科 移行措置のおもな内容
国語 4年に,都道府県名に用いる漢字25字が追加されます。
【都道府県名に用いる漢字の読みと書き】
茨,媛,岡,賀,潟,岐,熊,群,香,佐,埼,崎,滋,鹿,城,縄,井,沖,徳,栃,奈,梨,阪,阜,富
社会 5年に,「竹島や,北方領土,尖閣諸島が我が国固有の領土であることに触れること」が明記されます。(現行は北方領土についてのみ)
算数 3年と4年の「量と測定」に「メートル法」が追記されます。
理科 4年の「光電池の働き」が省略されます。【6年で指導】
生活 1年,2年とも新学習指導要領に基づく指導ができるようになります。
外国語活動 年間授業時間数が3年,4年は15時間,5年,6年は50時間になります。
新学習指導要領や移行措置に関する詳細は,以下をご覧ください。
※文部科学省のサイトにリンクしています。